TOP ALL テント泊 外ごはん フェス 外遊び 水遊び トレッキング 機能 ABOUT LINKS
twitter facebook
013
フェス

フェスを楽しむ5つの基本

(1)音楽をEnjoy!しましょう。
(1)音楽をEnjoy!しましょう。
フェスの魅力はなんといっても音楽。コンサートでは立ちっぱなしがふつうですが、フェスでは座ってよし、寝転んでよし、飲食よしのフリースタイル。大好きなアーティストの生歌をほろ酔い気分で聞けるなんて最高の贅沢です。
(2)空気感をEnjoy!しましょう。
(2)空気感をEnjoy!しましょう。
フェスの醍醐味のひとつは、その「お祭り気分」。音楽性もファッション性も異なる多様なアーティストやそのファンがひとつの会場で楽しむため、盛り上がり方も自由です。各フェスに独自のアトラクションもあるはずなので満喫のほどを。
(3)食事をEnjoy!しましょう。
(3)食事をEnjoy!しましょう。
屋台やフードコートが充実しているのもフェスの魅力のひとつです。ご当地限定メニューはもちろん、定番の屋台メニューまで。さらには、BBQを楽しめるエリアが併設されているフェスならば、簡単セルフメイドの食事も楽しめます。
(4)テント泊をEnjoy!しましょう。
(4)テント泊をEnjoy!しましょう。
ふだんはデイキャンプだけで泊まらないという人も、フェスではテント泊しちゃいたくなるはず。ひとり用テントで自分の世界に浸って楽しんだり、大人数が宿泊可能な大型テントで忘れられない思い出を作るのも◎かもしれません。
(5)どんな天候でもEnjoy!しましょう。
(5)どんな天候でもEnjoy!しましょう。
多くのフェスは終日をアウトドア環境ですごすものなので、天候対策は必須です。夏場のフェスならば熱中症対策を、通年のケアとして雨対策が重要です。また、天候にかかわらず、少しでも体調に異変を感じたら休憩をとりましょう。
BACK
COPYRIGHT © 2019
LOGOS CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.